帯広のカーリング

北海道はカーリングが最も盛んに行われている地域のひとつです。なかでも帯広にあるカールプレックスオビヒロは、全国でも大変貴重な年間通して利用できるカーリング専用施設です。
自然冷熱利用の空調システムを採用しており、省エネ型のホールとして注目を集めています。

帯広市にあるカールプレックスオビヒロは、2棟のリンクに計4シートのカーリングリンクが設置されています。このシートは国際規格の正式なもので、競技者の本格的な練習や試合にも対応しています。42席を設け100人収容できる観覧席もあり、簡単な軽食コーナーもあります。大型バス2台を収容できる22台分の駐車場もあるので、利用にはとても便利です。もちろんロッカールームも完備されています。
カーリング用品を販売するショップもあるので、初心者でも安心です。

原則として利用するには会員になる必要があります。一般会員になると年会費が13000円の他、平日昼間は2時間1000円で利用できます。追加料金を支払えば、会員の同伴者ならビジターとしてプレーすることもできます。シューズやブラシ・スライダー・保護帽子も有料レンタルしています。
また1回6000円でインストラクターの指導も受けられます。

主に平日の夜間に、リンクの一般開放も行っています。ここでは帯広カーリングオープン大会も行われます。修学旅行の一環で体験する子どもたちも多いようです。確かに他の場所ではめったにできない貴重な体験ですよね。
みなさんも帯広を訪れた際は、カーリングに親しんでみてはいかがでしょうか。

カーリング情報